相手を見る

世間ではインフルエンザが流行しているようですが

 

適切な湿度、室温

手洗い、うがいなど

 

出来る得ることは努力して

体調を崩さないように

どうかお気を付けください。

 

体調を崩すことで

 

 

やりたいことが

普段出来ていることが

 

 

出来なくなるストレス

 

 

ようやく

私も感じる歳になってきました笑

 

予防の大切さを

 

 

ひしひしと

感じております・・・

 

本題の前の雑談で

 

健康や食事などについても

発信できたらと

思っておりますので

 

その時は

お付き合いくださいませ。

 

余計な情報の場合は

飛ばして頂いて構いません笑

 

それではようやく、本題に入ります。

 

私がサッカーの中で

最も重要な要素の1つであると

考えていること

それは・・・

 

相手を見る。

 

プレーしている方なら

これがどれほど簡単そうで

難しいことなのかは

 

お分かりのはずです。

 

ボールばっかり見るな!

周りを見ろ!

 

これらの指示はよく耳にします。

 

では

 

実際にその場面で

 

何を見たら良いのでしょうか?

何を判断するために周りを見るのでしょうか?

 

この部分が理解出来ていない選手が

たくさんいると感じます。

 

教わってないから出来ない

 

ではなく

 

自分で気付ける部分でもあります。

 

サッカーが上手な人と

サッカーが下手な人の

大きな違いの1つであると

私は考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました