平日練習4月9日活動報告

平日の練習内容のトレース及び共有をします。
少しでも皆様の役に立てば幸いです。
やり方や方向性についてはやりながら良くしていければと思います。

4月のメインテーマ
〇ボール以外の情報を得る
4月はボール以外の情報を意識して得るためのトレーニングを行います。意識しないとボー ルだけを目で追ってしまう、いわゆるボールウォッチャーになってしまいます。サッカーをや るうえで大事なことはいかにボール以外の情報を得るかだと思っています。特に「相手の位 置・動き」はプレーの選択をする上で最も大事な情報です。日ごろから意識していれば習得で きる技術です。どんなにボール扱いが上手くても、この部分が抜けていてはサッカーが上手い 人にはなれないと思っています。当分はこの意識を持ってもらうための練習を行う予定です。 トラップやキックなどのボールタッチに関する技術は足りないと思えば自分で伸ばしてくださ い。意識してやった分だけ自分の力となります。

<ランニング>
<2チームに分かれてのボール回し(ボール3つ、手のみ)>
<2チームに分かれてのゲーム(ボール2つ、ゴール4つ)>
<2対1>

〇全体について
練習が進むにつれて、ボールに関わる人数が増えたこと、自発的に声が出てくるようになったことは良かったです。もっともっと夢中になって積極的にプレーに参加してください。成功、失敗の数にとらわれずに、今はチャレンジする数をたくさん増やしてください。
ゴールを使った練習ではゴールに張り付いて守備をする子、真ん中でプレーする子に分かれてしまいますね。サッカー選手にはそれぞれ役割があるのでどちらも必要なことでしょう。しかし、プレー中の環境は常に変化します。そのポジションでの、そのプレーは、その時に必要なことですか?守備しながらでも出来る事、攻撃しながらでも出来る事はありませんか?

〇相手(敵)がいる練習について
「目の前の相手には負けない」スポーツで上の世界に行くために絶対に欠かせない想いです。上辺の技術ではなく、大事な一瞬の勝敗を分けるのはこの部分だと忘れないでください。負けることを恥じろとまでは言いませんが、もう少し勝負する楽しさを、熱さを知れることが、上達の手助けとなるかもしれません。

気になる点があれば気軽に聞いてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました